モリンガ植林2022のお知らせ

モリンガ植林2022のお知らせ

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%

4月は新年度のスタート。


弊社では毎年恒例のモリンガ植林の
準備を始める時期となりました。


私たちが製造・販売させて頂いているモリンガという植物は、
二酸化炭素の吸収率が20倍と言われる環境保全に役立つ植物です。 
>モリンガの詳細

私たちはこのモリンガの特性を生かし、

2014年から毎年フィリピンのルソン北部でモリンガの植林を行っています。

このモリンガ植林は、お客様、イロコスモリンガ協会、フィリピン・イロコスノルテ州農業省とのパートナーシップによって継続しています。



活動実績
2014年 94本、2015年 146本、2016年307本、
2017年 702本、2018年 1,728本、2019年 2,018本、
2020年 628本、2021年 1,832本


このモリンガ植林に一般のお客様も気軽に参加できる仕組みとして、
幸福のモリンガシール」キャンペーンを通年で行っています。


対象のモリンガ商品についている「幸福のモリンガシール」を集めることで、モリンガの植林や食育などのソーシャルアクティビティーに参加して頂けるキャンペーンです。





幸福のモリンガシール対象商品をご購入頂くと、
応募用紙も同封してお届けします。



その応募用紙にシールを集めて頂き、弊社まで送っていただくことで、
お客様のお名前で植林をするという取り組みです。



今年は5月10日(消印有効)までに送って頂いた分を植林させて頂きます。



また、植林後はお客様に報告レポートを送らせて頂いております。




自分をうつくしくする事が

地球をうつしくする事につながる



是非そんな繋がりを広める
仲間になってください!



幸福のモリンガシール対象商品