モリンガ茶葉・パウダーができるまで③

モリンガ茶葉・パウダーができるまで③

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%
日本にやってきたモリンガ茶葉。
提携の食品加工工場で、粉砕と殺菌を行います。


ここでもモリンガ本来の栄養と色がそのまま残るよう、色んな工夫をしながらモリンガパウダーを仕上げてもらいます。
殺菌の方法やパウダー粉砕の方法は沢山あって、その中から私たちのモリンガに適した方法を選んで加工をしています。

出来上がったらまた細菌検査を行い、モリンガパウダー原料が出来上がります。

フィリピンでモリンガを収穫してからモリンガパウダーになるまで約1ヶ月。
色んな工程を経てモリンガパウダーに原料が出来上がります。

そしてようやく最後の工程、製品作り入ります。

出来上がったモリンガパウダーの原料。

この原料を瓶やアルミパウチに詰め替えて、
ようやく商品が出来上がります。



現在Girls, be Ambitiousのネットショップで
販売しているモリンガパウダーのサイズは3種類。

40gのお試しサイズ
100gのお得用・詰め替え用
509gの業務用(ファミリーサイズ)

販売開始当初は40gのお試しサイズのみでしたが、お客様からのリクエストにより、少しづつサイズのラインナップが増えてきました。

Girls, be Ambitiousの商品はモリンガパウダー限らず、お客様のお声によって少しずつ変化して、より使い易く続けやすい商品へと進化していっています。