「アラミド」の称号を得たジャコウネココーヒー The secret of taste vol.012

「アラミド」の称号を得たジャコウネココーヒー The secret of taste vol.012

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%
ジャコウネコのコーヒーの中で、
自然のコーヒーの森で集められたコーヒー豆で
フェアトレードの基準で製品化されたものを
アラミドコーヒーと呼び
the best of the best
ジャコウネコのコーヒーという称号が与えられます。

アラミドコーヒー


【コピルアクとの違い】
ジャコウネコによって作られるコーヒーとして、インドネシアで生産されるコピルアクと呼ばれるコーヒーも注目されています。

コピアルクは、一般的に檻の中で飼育されているジャコウネコに、人間の手によってコーヒー豆を与えられます。

一方で私たちが提供するアラミドコーヒーは、野生のジャコウネコが大自然の中で、最も甘く熟した実を自ら選んでいます。

「世界一高いコーヒー」と呼ばれる理由は、一つ一つ自然の営みを大事にしながら、
手間暇を惜しまずに集めたコーヒー豆だからこそ、頂ける称号なのです。

アラミドコーヒー

ジャコウネココーヒーの中でも、
"品質・香り・味"
全てにおいて最高グレードの
コーヒー豆にのみ与えられる、
最高グレードのアラミドコーヒーをお届けしています

詳細